2020年02月26日

〜目覚める沈丁花〜香り漂う〜

IMG_7359.JPG

IMG_7307.JPG



 少しずつ暖かくなり、紫色の蕾が次々にピンク色に弾け出す。

 庭に出ると、〜沈丁花〜の香りが漂ってきそうな気がして、

 なんとなく、春を告げられているような気分にさせられる。

 外よりは暖かい部屋の中へも香り入れれば,弾けるかな?

 思うが早いか、数本を一輪挿しに差してみる。

 優しい香りに、優しいメロディー、安らぐひと時を・・。



IMG_7355.JPG

posted by 小林美代子 at 14:53| Comment(0) | 押し花日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

思いっ切り〜きれい、さっぱり〜

IMG_6842.JPG

IMG_6855.JPG
         こんな寒い日に何してるの?〜問いかける者もいない・・〜ただ黙々と、ひたすらに鋸を引く〜


  植えてから、もう20年近くの月桂樹の木・・。

  ほったらかしにしていたせいか、上へ、上へ、伸びて、

  どうしたものか?と、思っているうちに・・、

  台風の度に傾きがひどくなり、紐で引っ張っていたけれど、

  それも、もう限界かな?〜そうなると、切るしかない!!〜。

  のこぎりを引くたびに、木くずが顔に容赦なくかかる。



IMG_7283.JPG

IMG_7281.JPG
                〜きれい、さっぱり、ちょっときりすぎかな?〜

posted by 小林美代子 at 12:02| Comment(0) | 押し花日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

〜今、この瞬間を・・〜(梅花)

IMG_6858.JPG

IMG_6985.JPG



 裏庭の梅の木が、丁度いい感じで・・少し押してみようかな?

 いつもの事だけど、主に蕾の部分を選んで採る。

 部屋で咲かせてから(花、蕾)が、外れないよう気を付けながら、

 枝を、削ってから乾燥マットへ・・。

 作業中は、梅花の花粉で悩まされる(くしゃみがが止まらない)



IMG_6971.JPG
                〜枝付きで押すときは、えだの半分くらいを削る〜
IMG_7022.JPG
posted by 小林美代子 at 10:29| Comment(0) | 押し花日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする