2019年07月18日

〜雑草?〜草花に魅かれて・・〜

IMG_0212.JPG
     〜雑草にも、それぞれに名称が・・(ドクダミ、ねじり草、オオバコ、クローバー、つゆ草、よもぎ、)‥等〜


 〜(雑草)〜は、ひとくちに片付けられないくらいに、

 昔から、日々の暮らしの中に、広く浸透し、息づき、

 身近なものとして、触れていたのでは?
 
 その中には、薬草としても役立っていた物も。

 今でも、ちょっとした傷には、〜(ヨモギ)〜の汁で・・。

 もっと、もっと、自然の力により添えたら・・と、思う。



IMG_0191.JPG

IMG_0028.JPG
 
posted by 小林美代子 at 10:08| Comment(0) | 押し花日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

〜嬉しい出会い〜(買い物)

IMG_0171.JPG



 老坂峠道の駅の入り口付近で、つい、足が止まり釘付けに・・。

 〜まあー何?これ?〜何とも言えない感覚が全身に充満する〜。

 何故か?〜待ってくれていたかのような気持ちに〜。

 自然な状態ではないけれど(鉢植え)〜これも、有りにしよう〜。

 早速、買い求める事に・・作画のイメージは止めどなく広がる。

 以前に額装した作品にも増して、更にいいものを・・頭の中を通り抜ける。



IMG_0180.JPG

posted by 小林美代子 at 16:56| Comment(0) | 押し花日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〜ハッピータイム〜梅雨景色の中〜

IMG_0148.JPG
   〜マキノ追坂峠道の駅の食堂の窓越しから撮る・・ここから見下ろす景色は、天候に関係なくそれなりに印象深く映る。〜



 久しぶりの親友とのデート(いつも、成り行き任せ)。

 約束の時間に、彼女が白い車で自宅まで・・感謝、感謝(ありがとう)

 〜きょうは、何処にしようか?〜が、出会いの言葉?

 考える間もなく、行先は決まり〜マキノ方面へ・・。

 天候不順なのに、老坂峠の道の駅は、休日で多くの人たちが来ていた。

 お決まりのエビフライ定食はさておき、〜その時に聞かせてもらえるお話し〜が、

 何とも言えない、至福の時間に・・今回は、!≪万葉の旅のお話≫!

 〜まるで、その世界に浸っているような〜そんな気持ちにさせられて〜。

 帰路に着くころには、雨模様なれど、気分は晴れ晴れ、悠久の中に・・。



IMG_0155.JPG
      〜メタセコイヤ通り〜今の時期は、葉がうっそうと茂り、森の中へ入り込んだよう・・。〜
posted by 小林美代子 at 16:08| Comment(0) | 押し花日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

!見つけた!〜≪黒いとんぼ≫〜

IMG_0136.JPG

IMG_0128.JPG



 このところ、毎日のように鶯(ウグイス)の鳴き声がどこからか?

 〜声はすれども姿は見えぬ〜今頃に鳴くウグイス〜幼さが目に見えて、

 声の調子も〜ケキョ、ケキョ、ケキョ、の連発でぎこちない?

 それでも、どこか〜一生懸命さが微笑ましく、愛おしい・・〜。

 そんな中、面白いものが目に入る・・〜≪黒いとんぼ≫〜が、ハナミズキの葉の上に・・。

 調べてみると〜≪羽黒蜻蛉≫〜≪神の使い≫〜縁起のいいトンボらしい〜。

 心なしか優雅に見えて、不思議な感覚に・・。



IMG_0129.JPG
         羽黒蜻蛉〜縁起のいいトンボらしい・・何か、良い事に繋がっていけばいいなー〜。
posted by 小林美代子 at 10:33| Comment(0) | 押し花日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

〜色の変化が面白い〜≪紫陽花≫〜

IMG_0070.JPG
          〜アジサイの≪花≫の部分は、・・小さな星のような形をしているのが、≪〜花〜≫らしい・・。

IMG_0076.JPG
                       〜おたふくアジサイ〜


 紫陽花は土壌によってその花の色が様々に左右される?

 それもそうだけど、アジサイの押花も色が微妙に変化する事も・・。

 乾燥マットから取り出す時は、いつもの事だけど〜ヒヤヒヤ、ドキドキ〜。

 湿度の加減も手伝ってか〜白い色が、セピア色になって仕上がる事も〜。

 それはそれで、素材として使ってみるのも面白いかな?〜なんて思ったりして・・。



IMG_0083.JPG
             
IMG_0079.JPG
 
posted by 小林美代子 at 16:28| Comment(0) | 押し花日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月04日

〜突然、目の前に・・〜

IMG_0037.JPG



 ドンヨリとした曇り空のなか、買い出しに・・。

 食材の調達もいつもの様に済ませ、

 帰りのバスから降り、アップダウンの坂も、越えて、

 最後の曲がり角で、何か異変に気づいた。

 あと数十メートルの〜家の前で、寛いでいる集団が・・?

 こうなったら、遊び疲れて移動するまで待つしかない。

 一寸先は・・〜歯がゆい思いの数十分が〜。

 
posted by 小林美代子 at 14:29| Comment(1) | 押し花日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする